山魚の無人販売 | 石川

sakana-self01

石川県の山のなか。どこにでもある普通の山村です。無人販売は田舎では珍しいものではありませんが、ここには山魚の無人販売所があるのです。水槽のなかにはヤマメやイワナなどがいて、もちろん生きたまま。システムは簡単。網で魚を掬って、袋か持参した容器にいれて、水槽のなかにお代を入れるだけ。小学生の頃、宿泊学習で山の自然の家に泊まって、岩魚のつかみどりをした記憶があります。つかまえた岩魚はその場でナイフをいれて串焼きにしました。そういう経験のない人は生きた魚を捌くどころか捕まえられないそうですが、やっぱり新鮮なものは美味しいです。山魚好きにはたまらない、ちょっとした珍スポットでした。

sakana-self02

sakana-self03

sakana-self04

It\'s only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterEmail this to someone