生地の青が美しい | 富山県

ikuji01

好きで好きで仕方のない場所というのがあります。これまで訪れた町は海外だけでも80以上、国内も入れると数えきれません。そのなかで、本当に好きだと思えるところはほんのわずか。そのひとつが生地。富山湾の東側にある小さな小さな港町です。はじめて行ったのは高校生の頃。そこで見た富山の青に魅了されて、言ってみれば町に恋をしたような気持ちだったのです。ほかに好きな港町といえば、イタリアのアマルフィやマナローラ。この有名な町と比べると、目立ったところもない場所。でも、それがいいのかもしれません。ただただ海岸線を歩いて、青空と海を見ているだけでいいのです。誰かが「海は心を洗ってくれる」と言いました。それが分かるような気がします。

ikuji02

ikuji03

ikuji04

ikuji05

ikuji06

ikuji07

It\'s only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterEmail this to someone